ブログ ブログ

無意味な心配をやめる

kitty

こんにちは、弟子の祐月です。

今夜は乙女座の満月です。

冥王星のサポートを受けてパワー全開なので、

月光浴をすると体調が整うそうです^^

寒さも和らいできましたので、少し外に出て月のパワーをもらいたいですね。

 

さて本日は、『無意味な心配をしない』ということについて書きます。

 

まず、教育学者 レオ・バスカーリア氏の言葉を紹介します。

 

心配しても、明日の悲しみがなくなるわけではなく、

ただ、今日の喜びが奪われるだけである。

 

心配することによって、「もしもの時の対処法」を考えることができます。

 

ですが、心配しても解決できない問題というものもあります。

そして私たちのする心配の大半が、この「心配しても解決できない」ものではないでしょうか。

 

自分の力ではどうにもできないことに対して心配するということは、

はっきり言ってしまえば、無意味なことです。

 

その問題に対して心配すればするほど、

心配の波動から、自分の望まない状況を引き寄せることになります。

 

そんな状況は、嫌ですよね。

 

でしたら、どうすればよいのでしょうか?

 

自分ではどうすることもできないことについては、

考えることをやめ、

変わりに、自分が楽しくなるようなことを考えるようにするのです。

 

同じ時間を過ごすのなら、

楽しい気分でいることに使う方が建設的ですし、

その楽しい感情が、良い状況をもたらします。

 

もし悩み事があって心配してしまったら、

まずは、「このことについて悩んで、対処法が見つかるだろうか?」

という視点を持ってください。

そして、悩んでも解決できないと判断できたら、

そのことについて考えるのをやめ、他の、もっと有益なことに意識を向けてください。

 

その悩みが頭に浮かんできても、

「まあ、なんとかなるさ」と、その悩みを受け流すように過ごしてみてください。

 

時間は誰にでも平等に与えられているものですが、

その時間をを嬉しい・楽しい・ワクワクした感情で過ごすか、

不安・怒り・不平不満の感情で過ごすかは、私たち個人で選択できます。

 

成功している人は、前者の思考で過ごす時間が多い人です。

寶月先生も、いつもご自身の感情を大切に、笑顔でいらっしゃる時間が多いです^^

 

ご自身がいつもどんなことを考えているのか、

自動操縦になっている思考を観察してみると、気づきが得られると思います。

 

自分の望む思考・感情を選択して、

望む現実を創っていただけましたら幸いです^^

 

 

*************************************************************

★望む現実を創る思考について学べる、

 ステップアップアカデミー(通称:ステップ)を開催しています。

 3月は17日(金)に開かれます。(詳細はこちら

 

★居心地の良い家づくりについて、風水・整理収納・建築のプロがお届けする、

 快適環境セミナーも、3月23日(木)開催いたします。(詳細はこちら

 こちらは隔月開催ですので、迷っていらっしゃる方はこの機会をご利用ください^^

 

お問合せ・お申込みはこちらからお願いいたします。

*************************************************************

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

皆さまにすべての良いことが雪崩のごとく起こりますように^^

お問い合わせ