ブログ ブログ

自己愛と自己中

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは、弟子の祐月です。

気温が上がってきたので、

雨が降ると梅雨のようなじめっとした感じになりますね。

四季があって季節のうつろいを感じることができる、

日本にいられることはありがたいことですね^^

 

本日は自己愛と自己中の違いについて書きます。

 

自己愛と自己中、どちらも「自分を愛す」というところは同じですが、

自分や周りに与える影響は全く逆です。

 

心理学やスピリチュアル系の本には、

「(自分を押し殺さずに)自分のやりたいことを許可しましょう」、

「自分を愛しましょう」、

「ありのままの自分を認めましょう」、

などというようなことが書かれています。

 

これらは「自己愛を高めましょう」ということを言っているのですが、

言葉の取り方を間違えてしまうと、

自己中になってしまうのです。

 

かくいう私も、恥ずかしながら自己中になったことがありました。

「自分のやりたいことを我慢したくない」、

「周りのことなど関係なしにやりたい」と思い、

周囲の迷惑もお構いなしに、勝手なふるまいばかりしていた時期がありました。

 

その時は「自分を大切にしている行為」だと思っていましたが、

振り返ると、他人のことを考えず傍若無人で自己中そのものでした。

 

しばらく自己中な生活をおくっていたとき、

「これは間違っている」と気づきました。

 

それは、周りに不快な思いをさせることで相手の負のエネルギーを受け、

自分に跳ね返って自分自身も嫌な気持ちになっていたのです。

 

一時的に自分の気持ちが良くなっても、

周りの人に迷惑をかけているなら、

それは自己愛からの行為ではなく、ただの自己中です。

 

では自己愛とはどういうものでしょうか。

 

自己愛とは自己肯定感を高めること、

つまりは自分を認めるということです。

 

自分の良いところを認めて褒める、

至らないところも個性だととらえ、

それでも日々頑張っている自分を愛おしく思う。

 

それが正しい自分の愛し方、

自己愛だと思うのです。

 

それをしていくと、自分に対して満足感が得られますし、

また、他人に対しても「私と一緒にいてくれるありがたい人」と思え、

感謝の気持ちを持つことができます。

 

相手に感謝の気持ちを持つので、

対人関係は良好で、自分も相手も良い波動を出すことができます。

 

皆さんは自己愛を持てていますか?

気持ちを変えるのは、今すぐできます。

 

毎日頑張っている自分を認め、愛してください。

愛・感謝の気持ちを出すことで高い波動を放出することになり、

自分にとって良い現実が起こってきます。

 

***************************************************

★自分の望む現実を創ることについて学べる、

 ステップアップアカデミー(通称:ステップ)を開催しています。

 5月は19日(金)と26日です。(詳細はこちら

 

★日本で唯一の住まいに関するセミナー、

 快適環境セミナーが5月25日(木)開催されます。(詳細はこちら

 

★寶月先生による運気改善の個人指導、奇門遁甲もございます。

 (詳細はこちら

 

お問合せ・お申込みはこちらからお願いいたします。

***************************************************

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

素敵な週末をお過ごしください^^

 

お問い合わせ