ブログ ブログ

視界に入るものを少なくする

fish_in_the_ocean

こんばんは、弟子の祐月です。

関東は暑い日が続いていますが、まだ梅雨明けしていないのですね!

空調の効いている室内と屋外との温度差が激しいので、

体調を崩さないようお過ごしください^^

 

さて本日は、暑い夏を少しでも涼やかに過ごすためのテクニックをご紹介します^^

 

日本の夏は高温多湿ですから、

その環境に合わせることでからだ(自律神経)はエネルギーを消耗し、

なんとなく疲れを感じることが多いかと思います。

 

エネルギーが足りなくなると、心の余裕もなくなりますので、

些細なことでもイライラします。

 

そんな状態で、散らかった家に入ると、

もうドッと疲れが出てしまいます。

 

散らかった家には、乱れた氣が散っていますので、

それで余計に疲れを感じてしまうのですね。

 

居心地の良い家にするためには、

氣の流れを良くすることが大切です。

 

氣の流れを良くするというのは、余計なものをごちゃごちゃ置かず、

スッキリとした空間を作ることです。

 

視界に入るものが少ないと、

不思議と頭の中も整理され、余裕も生まれます。

 

ものから発せられる物質波が減ることで氣が乱されないので、

心地よく過ごすことができます。

 

ではスッキリとした空間を作るにはどうしたらいいのかと言いますと、

 ・不要なものは捨てる

 ・見えない収納にし、視界への情報を減らす

ことで得られます。

 

「なんとなく」で家にあるものは意外とあるかと思います。

買い物袋や読み終わった雑誌、試供品や『使うつもり』で買ったもの・・・

 

ものを捨てる基準は十人十色かと思いますが、

いらないものまで持っていると、氣の流れも滞るため、運氣も下がります。

 

ものを処分すると気持ちが軽くなり、体調が良くなったりもします。

 

ストレスを減らすためにも、ものを減らして過ごしやすい空間を作ってください^^

 

**********************************************************

★心地よい家づくりについて学べる、日本で唯一の住まいに関するセミナー、

 「快適環境セミナー」は7月27日(木)開催します。(詳細はこちら

 

★望む現実を創りたい方には「ステップアップアカデミー」(通称:ステップ)が

 オススメです。7月は21日(金)・28日(金)開催です。(詳細はこちら

 

★寶月先生による運気改善の個人指導、奇門遁甲もございます。(詳細はこちら

 

お問合せ・お申込みはこちらからお願いいたします。

**********************************************************

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

皆さまにすべての良きことが雪崩のごとく起こりますように。。。

お問い合わせ